CROWD クラウドソーシング比較


CROWD比較 top画像


 クラウドソーシング比較・詳細
 CROWD(クラウド)の使用感や評判について

矢印 右向お小遣いポイントサイトで収入アップ
矢印 右向クラウドソーシング比較・詳細TOPへ
矢印 右向在宅ワークTOPへ

「CROWD」logo画像  URL:http://www.realworld.jp/crowd/

星印 画像株式会社リアルワールド
星印 画像設立 2005/7
星印 画像資本金 4億1723万円
星印 画像所在地 〒106-6033 東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデンタワー33F
星印 画像リアルワールドFacebook facebook 公式Twitter twitter

スマホで1文字打つことが仕事になる
いつでも、どこでも、だれでもスキマ時間にお仕事ができます。

お小遣いポイントサイト「げん玉」と連動するクラウドソーシングサービスです。
作業をした人数805,722人 作業実績数55,252,721件(2016/4/30現在)
ポイント(リアル、という単位です)を貯めてPointExchangeから現金に換金します。
10pt/10リアル=1円となりますので、覚えておいてください。

CROWDでは「記事作成でポイントを稼ぐ」事がメインのお仕事となります。
指定されたデータの入力業務もあります。
レビューの執筆依頼、商品や店舗の感想を書いてポイントを稼げます。
写真/動画の撮影・送信でポイントを稼ぐ事も可能。
その他作業・仕事は随時追加されています。

CROWD 業務代行 依頼画像



point 画像
《仕事を依頼したい方》
業務依頼は法人向けお知らせページから。複雑な業務も、独自のマイクロタスク化の仕組みにより「簡単にできる作業」へ分解し、大量の作業者(=クラウド会員)に展開して迅速に完了させます。作業発注後はリアルワールドの担当者が納品まで一括して指示・管理を行います。

point 画像
《在宅ワークしたい方》
げん玉と連動してポイント(リアル)を貯められる。げん玉に登録すると自動的にCROWDにも登録され、ポイントは共有される。げん玉と並行してポイントを貯め、換金している利用者が多いようです。

 CROWDは「記事作成」に力を入れている


レ点記事作成とは?

キーワードについて150文字〜1,000文字の文章を作成ルールに沿って書くお仕事です。1記事あたり150〜2,000ptです。頑張れば約1時間で7,000〜8,000pt稼ぐことも可能!記事作成は1件当たりのポイント数が高いので、記事作成で100,000pt(一万円相当)稼ぐ人もいます。

レ点記事作成はこんな方にオススメ!


レ点記事作成のコツ

記事作成は制限時間があるので、キーワードを選択するときに構成を考えてから書くと良いでしょう。タイピングの速度や文章構成のコツが掴めると、800文字程度なら15分程度で十分書くことが可能です。

[説明文]
・後からの説明が難しいため、先に結論は書かない。
・まとめは最後に持ってくる。
・始めは背景や環境説明をすると良い。

[体験談]
・いつ、どこで、だれと、なにをしたかを書けば早い。
・文章の中間は、感想や個人的見解も交えながら書く。
・最後には、分かりやすい結論orまとめを書く。

[紹介文]
・現状の世間的な課題や問題点を書く。
・紹介するキーワードの良さを含めて記述する。
・最後はまとめだけ書く。(CROWD攻略講座上林賢司 @GenussMittel先生の記事より参照)


 CROWDの使用感や仕事の量について
 大手他社クラウドソーシングサービスと比較



 CROWDの期待出来る動き
 福利厚生サービスの提供

CROWD 福利厚生画像


CROWDでは画像を御覧頂くと分かるように、「福利厚生」面に力を入れ始めました。歓迎すべき傾向ですが、継続して頂きたいのと、更なるサービスの拡充に期待しましょう。


 CROWDの評判やユーザーの声


2chなどで「CROWD」「リアルワールド」などで検索すると、使用感や評判が出て来ます。あくまでも非記名・匿名掲示板ですので参考程度に留めましょう。

CROWDだけではなくクラウドソーシングサービス全般に、
■作業単価が低い、安い
■作業内容が承認されず、稼げない
■仕事内容が「何を求めているか」分からない
などどいう声が多く挙がっているようですが、この辺りは使う側の問題もあります。大きな仕事を細分化して・簡略化して依頼している依頼者と、実際に作業を請け負い対価を得ようとする在宅ワーカーの間には「溝」があって当然でしょう。その溝を埋めつつ手数料を受け取るクラウドソーシングの特性を良く理解し、上手に「利用」される事をおすすめします。

 CROWDに期待する事
 クラウドソーシングの裾野を拡大する担い手


この「お小遣いポイントサイト」と連動する「CROWD」には非常に期待しています。クラウドソーシングサービス単体ではなく、げん玉のユーザーがどんどん流入してくる事で、新たなニーズの発掘やサービス拡充が飛躍的に進んでゆくのではと考えられるからです。お小遣いサイトのユーザーの「新しい感性」が生み出す文章・記事コンテンツの新鮮さ、斬新さはネット上で眩い光を放つ可能性を大いに含んでいるのでは・・・そう思えてなりません。


矢印 右向このページのトップへ
矢印 右向在宅ワークTOPへ

- mono space -